PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ

【個別株】株価3倍!再生エネルギーのウエストホールディングスは国策と合致した良銘柄

今買いたい!注目の銘柄紹介

※(20年12月末時点の情報を元に作成しております)

今回は株式会社ウエストホールディングスを紹介します。

[1407]ウエストHLDG - 株価:楽天証券
このページでは、ウエストHLDGの株価や株主優待の情報をご覧いただけます。

 

・一年で株価3倍!
・太陽光発電を中心とした再エネにより「脱炭素社会」を目指す→ 国策とも合致
・典型的な国策銘柄!

私はウエストホールディングスの株を購入しております。

現時点は+11.4%の利益が出ています。

株式会社ウエストホールディングス
私の損益状況
購入価格:4,260円 20/12/31時点 現在株価 4,745円 損益+11.4%

年末に購入したのですが、すでに利益を出せており、今後が楽しみな銘柄の一つです。来年以降も大きな成長を期待しています。

ウエストホールディングスの株を一株だけ買ってみるならこちら

 

参考:お金関係のおススメ本。いい情報が簡単に手に入るようになりました。

スポンサーリンク

株価推移

年初から株価は3倍を超えました。

コロナショックでも株価を大きく落とさなかった珍しい企業です。とくに菅政権発足から株価の伸びがスピードアップしています。

当然ながらTOPIXを大きくアウトパフォームしており、今後の伸びも非常に期待できると思います。

 

スポンサーリンク

売上・営業利益推移

17年期に一時落ち込みが見られましたが、以降は業績を改善しており、現在は過去最高益に近い状況です。今後の見込みも強気な予想を立てています。

EPS推移

EPSとは「1株当たりの当期純利益」を計算するものです

EPS(1株当たりの利益)=当期純利益÷発行済株式総数

こちらも売上・利益同様、17年以降は回復を見せており、順調にEPSを伸ばしています。

概評

国策に売りなし」をまさに体現する企業で、再生エネルギー、脱炭素といった今後の伸長が期待冴える分野に事業展開し、業績も右肩上がりの成長企業です。

 

20年に菅政権が発足し、その所信表明演説でこのように語っていました。

菅政権では、成長戦略の柱に経済と環境の好循環を掲げて、グリーン社会の実現に最大限注力してまいります。わが国は、2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼにする、すなわち2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことを、ここに宣言いたします。

また、米国バイデン政権も環境を重視した政策をとるでしょうから、この分野はまさに「買い」と言える状況です。

同社はまさに上記を体現するかのような企業であり、事業内容はまさに国策と一致しています。

 

ウエストホールディングスの事業内容

・再生可能エネルギー事業
・省エネルギー事業
・電力事業
・メンテナンス事業

ここで後の同社の肝と成るのは再生可能エネルギー事業、特にメガソーラー再生事業だと考えています。

再生可能エネルギー事業はメガソーラー販売が主になりますが、昨今は引き合いも多く順調に販売を伸ばしているようです。また、試験的に始めたメガソーラー再生(既存のメガソーラー買い取り、修繕して販売していく事業)が成功し、利益に大きく貢献する結果になっており、今後の同社の売上・利益に大きく貢献する可能性のある事業となりそうです。

来期に関しても強気の見通しで、1.5倍程度の売り上げを見込んでいます。ここでも成長の核となるのはメガソーラーの再生事業で、売り上げを大きく伸ばす見込みです。

また、ストックビジネスへの転換も掲げており、現時点でも売上高1.1年分、粗利益2.4年分のストックがあるようです。これは今すぐに営業活動を停止しても上記の売上・利益を確保できる状況にあります。

省エネルギー事業では蓄電池付きで自治体や公共施設の空調などを更新するサービスで、安定した収益を上げています。電力事業は同社がもつメガソーラーを使って売電を行う事業で、こちらも計画通りの進捗のようです。

ただ、電力の小売りについては季節要因があります。暖冬になると電力の使用が少なく売り上げは低下します。さらに、国策にも左右される銘柄であるので、今後の政策や法整備は注視する必要があるでしょう。例えば首相が交代などとなれば、その影響を受けやすい銘柄であるといえるでしょう。

ただ、脱炭素は世界の潮流であり総じて事業環境は明るい銘柄と言えると思います。

 

ウエストホールディングスは買いか?

現時点から買い向かっても良いと思っていますし、決算を待ってもどちらでもよい銘柄だと思います。

21年も確実な伸長を期待してはいますが、私はメガソーラー再生事業が今後どのように伸びていくかを注視しており、その決算をみてから買い向かっても遅くはないと思います。国策銘柄なので間違いない!と思える方は今から買い向かってもよいでしょう。

どの証券会社で株を購入するのがよいか

私はSBIネオモバイル証券を活用しています。

 

なぜかというと、ネオモバなら1株単位(S株(単元未満株))で株が買えるからです。

これは非常に大きいメリットです。

通常は100株単位でしか購入できない株を1株単位で買えるのは非常に助かります。つまり、他の証券会社なら数十万円の資金が必要なところを数千円、あるいは数百円レベルで購入できます。

▼サービスの特徴▼
・Tポイントを使って株が買える
・1株単位(S株(単元未満株))で株が購入できる
・普段のお買い物で貯めたTポイントで株が買える
・Tポイントが毎月200ptもらえる

ネオモバは、月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題、 さらに、毎月Tポイントが200ptもらえます。実質消費税分の20円/月で取引が可能です。

是非ご活用ください。

コメント