PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ

【個別株】2020年注目IPO銘柄「かっこ」。不正検知サービスで花咲くか!?

今買いたい!注目の銘柄紹介

※(21年1月時点の情報を元に作成しております)

今回は株式会社かっこを紹介します。20年12月IPOの注目銘柄です。

【個別株】当ブログで紹介した日本株優良銘柄の業界別まとめ_21/3/1更新

・セキュリティ、ペイメント、データサイエンスがコア技術
・不正検知サービスのOーPlux、O-motionを展開
・20年12月IPOの注目銘柄

上場前から注目されていたSaaS銘柄で、今後が期待される企業です。

 

かっこ[4166]東証マザーズ IPO
スポンサーリンク

株価推移

2020年12月にマザーズ上場して以来、現時点では株価を下げています。ただ、上場後の決算がまだであることを考えると、かっこの実力を把握できているかは不明瞭です。

スポンサーリンク

売上・営業利益推移

(上場して1年未満の企業なのでデータが少なく、同社の決算説明書より抜粋しています)

上場前までは順調に売上を伸ばしており、すでに黒字化も達成しています。今後に期待です。

 

EPS推移

 

概評

不斉検知サービス「O-Plux」というシステムで、EC領域とペイメント領域で導入数国内No1を誇るSaaS型アルゴリズム提供企業です。

 

昨今のコロナ禍により、ECサービスの利用が伸びているのは様々なところで言われていますが、一方で転売目的などの不正注文に分類されるような事案のニュースも多くありました。

 

転売の是非はおいておくとしても、クレジットの不正利用など、ECサービスを展開するうえで不正検知のニーズは常に存在しています。不正検知するには、様々な不斉注文のデータを保有していて、それを元に不正注文を検知できるアルゴリズムを組み込んでおく必要があります。そのサービスを展開しているのが同社の主なビジネスです。

 

同社の強みは、すでに国内No1の導入実績を持ち大量の情報の蓄積があることです。

当然ながらデータ数が多いほど検知高まりますので、同社のサービスは他社と比べて優位な立場にあり、それを元に採用事例が増えるとさらにデータ数が多くなり、といった好循環を生んでいます。

 

また、O-Puluxは定額部分と従量課金部分の2段階構成になっており、一定のストック収益が確保できることも強みです。そしてこのストック収益は年々伸びており、同社の成長を確かなものにしています。

同社のサービスはすでに多くの企業で使用されており、以下のような有名企業でも実績があるようです。

 

 

一方で、同社の業績は良くも悪くもO-Pulux 1本にかかっている状況に思えます。

 

他にも決済コンサルティングサービスも行っており、その決済の審査にはO-Puluxが使われているような収益構造もあるものの、現状では決済コンサルティングサービスの売上自体はほぼ不正検知サービスです。これを良しとみるか、不安とみるか、今後の同社の業績をみて判断して行くことになるでしょう。

 

 

かっこは買いか?

確実に決算を待ちたいです。

今後も成長が期待できると思える企業ではありますが、上場したばかりで、最初の決算は非常に重要だと思います。果たしてどんな数字を出してくるか・・・。注目したいと思います。

(投資は自己責任でお願いします)

どの証券会社で株を購入するのがよいか

私はSBIネオモバイル証券を活用しています。

 

なぜかというと、ネオモバなら1株単位(S株(単元未満株))で株が買えるからです。

これは非常に大きいメリットです。

通常は100株単位でしか購入できない株を1株単位で買えるのは非常に助かります。つまり、他の証券会社なら数十万円の資金が必要なところを数千円、あるいは数百円レベルで購入できます。

▼サービスの特徴▼
・Tポイントを使って株が買える
・1株単位(S株(単元未満株))で株が購入できる
・普段のお買い物で貯めたTポイントで株が買える
・Tポイントが毎月200ptもらえる

ネオモバは、月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題、 さらに、毎月Tポイントが200ptもらえます。実質消費税分の20円/月で取引が可能です。

是非ご活用ください。

参考URL

かっこ(4166)楽天証券のページ

かっこHP

コメント