PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ

【個別株】婚活市場へ投資。「イグニス」が婚活とエンターテックで成長するか。

今買いたい!注目の銘柄紹介

※(21年1月時点の情報を元に作成しております)

今回は婚活マッチングアプリ「With」と、エンターテックビジネスを手掛ける、イグニスについて考察します。いまや婚活市場は巨大マーケットとして注目されており、今後ますますニーズは高まると思いますが、イグニスは果たして投資対象としてどうなのでしょうか。

【個別株】当ブログで紹介した日本株優良銘柄の業界別まとめ_21/3/1更新

イグニスの特長
・婚活マッチングアプリ「with」で370万人の登録者を持つ
・エンターテック事業では仮想空間SNS「INSPIX WORLD」の開発に注力

・医療分野でのSaaSビジネスも新規に展開開始

 

<参考>「投資」を知らなければ、あなたは一生「奴隷」のままだ。
スポンサーリンク

結論:イグニスは買いか?

今は様子見かと思います。21年2月の決算の数字を確認しましょう。

婚活アプリは非常に好調で、会員数も売上も伸びてきていますが、その分を利益をエンターテック部門に投資していることもあり、いかんせん利益が出てきません。

よって、エンターテック事業が軌道に乗ってこれば利益もついてくると思いますが、現在は均衡圏です。

決算ではエンターテック事業の今後の見通しを確認した上で、投資判断をすべきでしょう。

すでに登録者500万人の婚活アプリ企業もあるので、それも含めて確認しましょう。

 

 

決算間近!注目のIPO銘柄はこちら
【個別株】「ENECHANGE」は日本のエネルギー革命を起こすのか!?
【個別株】ノーコードアプリの「ヤプリ」は日本のDXを変えるか!?

【個別株投資】2020年注目IPO銘柄「かっこ」。不正検知サービスで花咲くか!?

スポンサーリンク

株価推移 いくらで買えるのか

9月の高値から急落しましたが、21年は上昇傾向を見せています。これといった悪材料があるわけではありません。

1月28日時点で、株価は1,762円です。

イグニスを買うための最低金額:
約17万円

IPO銘柄だし、まずは様子見として1株だけ買う方法

 

売上・営業利益推移

売上は16年までに急成長を遂げましたが、その後は横ばい傾向です。もう一段階成長を期待したいです。また、営業利益が伴ってきません。事業に投資していることは理解できますが、そろそろ利益を上げる姿を見たいと考えている投資家がいてもおかしくはないでしょう。

EPS推移

営業利益がマイナスですので、EPSもマイナスです。

概評

マッチングアプリ「with」で安定した積み上げ型事業を運営しつつ、エンターテックで爆発的な事業拡大を狙う、非常にチャレンジングな企業です。

 

同社の売上の殆どを占めるマッチングアプリ「with」は登録者数も順調に伸びており、19年から2倍以上の伸びをみせて現在は370万人の登録者を持っています。

 

 

それに伴って売上、利益ともに成長を遂げており、同社の基幹事業として安定した収益をもたらしています。

 

広告宣伝にも力を入れており、メンタリストDIAGOの起用や、動画配信などを行っています。

Vol.51 恋と海 編

 

婚活マッチングサービスは今後も安定した成長が見込まれる有望市場ですので、そのビジネスで成功していることは今後のさらなる発展を予感させます。

 

また、「With」の安定したビジネスモデルに加え、エンターテックの分野で爆発的な事業拡大に挑戦しています。20年は同社が提供するバーチャルライブプラットフォーム「INSPIX」で「初音ミク」がLiveを行い、2日間で1.4万人を動員しました。

【PV】初音ミク GALAXY LIVE 2020【Hatsune Miku】

 

同社が提供する「INSPIX」はいまだ開発中のものでありますが、同社はその出来栄えに非常に自信をもっており、今後の発表が非常に注目されます。コロナの影響を受けて、開発はやや遅延しているものの、「With」で得られた収益を「INSPIX」開発への投資に回すなど、非常に注力していることが窺えます。

 

安定した婚活アプリ事業と、今後の爆発を期待したいエンターテックで、今後が期待できる企業です。

 

一方で、いまだ営業利益が赤字であることに不満をもっている投資家が存在していてもおかしくない状況です。

「With」の利益をエンターテックへの投資に回している状況ではありますので、早期のリリースにより、本当に利益を出せる会社なのか?という疑念を払しょくしてもらいたいものです。

また、同社の開発費用はやはり婚活ビジネスから生まれているので、同社に投資するという事は婚活ビジネスに投資することと同義であることは忘れてはいけないでしょう。

SaaS型サービス企業ならこちらもおすすめです

どの証券会社で株を購入するのがよいか

私はSBIネオモバイル証券を活用しています。

 

 

なぜかというと、ネオモバなら1株単位(S株(単元未満株))で株が買えるからです。

これは非常に大きいメリットです。

通常は100株単位でしか購入できない株を1株単位で買えるのは非常に助かります。つまり、他の証券会社なら数十万円の資金が必要なところを数千円、あるいは数百円レベルで購入できます。

▼サービスの特徴▼
・Tポイントを使って株が買える
・1株単位(S株(単元未満株))で株が購入できる
・普段のお買い物で貯めたTポイントで株が買える
・Tポイントが毎月200ptもらえる

ネオモバは、月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題、 さらに、毎月Tポイントが200ptもらえます。実質消費税分の20円/月で取引が可能です。

是非ご活用ください。

 

参考URL

イグニス楽天証券のページ

イグニス HP

コメント