PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ

eMAXIS Neoを超える!?最新テーマ型インデックスのSMT MIRAIndex シリーズを紹介

人気投資信託の考察

今回は話題の投資信託、SMT MIRAIndex シリーズのまとめ記事です。

 

最近話題のテーマ型インデックスファンドです。

一過性の流行で終わらず、未来に向かって、ますますニーズが高まっていくテーマをラインナップ。
私たちの生活に不可欠になるであろう革新的なパワーを持ったテーマによって、今ではネット証券会社でも高いリターンと安い信託報酬が徐々に人気を集めだしている同ファンドを考察していきます。

スポンサーリンク

SMT MIRAIndex シリーズとは

 

まずはSMT MIRAIndex シリーズについて、基本的な内容をおさらいしておきましょう。

運用会社

SMT MIRAIndex シリーズは三井住友トラスト・アセットマネジメントが運営するインデックスファンドです。

 

 

シリーズの概要

SMT MIRAIndex シリーズは、

メガトレンドとなるようなテーマに対して投資を行うインデックスファンドです。

 

一過性の流行で終わらず、未来に向かってますますニーズが高まっていくテーマをラインナップを選定し、
それらに対して投資を行っています。

テーマ型ファンドでありながらインデックス運用ゆえの低コストを実現しており、eMAXIS Neoシリーズと同様のコンセプトです。

 

 

この指標となるインデックスはスマートベータ指数と呼ばれておりについては、同社が会社を選定して作った独自インデックスです。

つまり、このインデックスは一般的な日経平均やダウ平均のような時価総額加重平均型のインデックスとは異なり、個別銘柄の株価や財務指標に関する分析結果などを勘案して作られた指数ということになります。

 

SMT MIRAIndex シリーズはスマートベータ指数にもとづく

・テーマ型でありがならインデックス運用を行うことで低コスト化を実現
・運営元である三井住友トラストアセットマネジメント社が独自に作成したインデックスに基づく
・そのインデックスをスマートベータ指数と呼ぶ
・スマートベータ指数は単純な加重平均ではなく、個別銘柄情報を加味した構成となる。

 

シリーズのラインナップ

 

SMT MIRAIndex シリーズは5つのファンドから構成されています。

それぞれが今後発展が期待できそうな分野にフォーカスした内容になっています。

以下に列挙しておきます。

ファンド名称 純資産
(億円)
トータルリターン(1年)
SMT MIRAIndex eビジネス 5 89%
SMT MIRAIndex ロボ 8 61%
SMT MIRAIndex エコ 5 46%
SMT MIRAIndex バイオメディカル 4 35%
SMT MIRAIndex 宇宙 3 5%

純資産額はとにかく少ない!!

すべて10億にも満たない額です。現在売り出し中の商品なので償還ということはすぐには考えにくいですが、この先低調に推移するならリスクはあるでしょう。

リターンもピンキリですが、eビジネスの89%は非常に高いリターンであり優れた結果と言えます。

 

しかし「宇宙」についてはわずか5%と信じられないくらい低いので、同じシリーズでもファンドによってリターンが大きく異なるケースも存在するので、それぞれの内容を注意してみていかないといけないという事になります。

 

信託報酬について

基本的には全て同じで、楽天証券では0.77%です。

おなじテーマ型インデックスファンドであるeMAXIS Neoシリーズよりも僅かに安い水準にあります。

 

スポンサーリンク

SMT MIRAIndex eビジネスについて

SMT MIRAIndex シリーズの中でも、高いリターンを示しているeビジネスを考察していきます。

SMT MIRAIndex eビジネス

 

SMT MIRAIndex eビジネス直近1年リターンは102%と好成績です。

電子商取引をビジネスにしている企業群から同社が銘柄を選定しています。EC市場は世界中で急拡大しており、今後もさらなる市場拡大が見込まれています。

 

FactSet Global e-Business Indexというインデックスに連動しており、EtsyやSpotifyなど注目のeコマース企業に投資しています。これらの銘柄がコロナ禍によって恩恵を受けたことも同ファンドの基準価額を押し上げた要因となっています。

 

構成銘柄数は50個となっています。eMaxis neoと比べると比較的多い部類ではあります。

 

どこのネット証券で買えるのか

私は楽天証券を活用しています。メリットが多いので活用したいです。

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)
投資信託や確定拠出年金、NISAなら初心者に選ばれる楽天グループの楽天証券。SPUに仲間入りし、ポイント投資で楽天市場のお買い物のポイントが+1倍!取引や残高に応じて楽天ポイントが貯まる、使える楽天証券でおトクに資産形成を始めよう!

・取り扱う商品が多い
・楽天経済圏で使用することでポイント付与が大きい
・手数料が安い
・トウシルやセミナーなどの情報が豊富
・「マーケットスピード」やスマホアプリ「iSPEED」など豊富な取引ツール

 

 

 

コメント