PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ

大きくマイナス!emaxis neoシリーズが大苦戦!売り局面か?

人気投資信託の考察

以前紹介したemaxis neoシリーズが直近の成績が悪く、かなり苦戦しています。

【最強投信】徹底解説!2021年eMAXISNeoシリーズ総まとめ
現在非常に高いリターンで話題の投資信託、eMAXIS Neoシリーズについてのまとめ記事です。昨年から徐々に人気を集めだし、今ではネット証券会社でも圧倒的なリターンを背景に高い人気を持っています。急激に伸びているeMaxis Neoを徹底解説していきます。

 

AIが選定して銘柄を組み込み、20年度は高いリターンで一躍有名なファンドとなりました。

しかし、直近の成績は以下のようで、非常に悪くなっています。1カ月の成績を見ると、全商品でマイナスリターンとなっています。(21年4月6日~21年5月6日)

特に成績の良かったバーチャルリアリティ自動運転が大きく下がっていて、明らかに相場環境が変わっていることが窺えます。

1カ月で10%以上も下げているので、通常の個別株を購入するのと変わらないような低下となっています。

もともと構成銘柄数が少なく、特定の銘柄に偏ったファンドでしたので(それ故に高いリターンを挙げていた側面もあるのですが)、このくらいのボラティリティは覚悟しておく必要があったということでしょう。

 

特に下げが大きかったファンドはハイパーグロース株を多く含むことを特長にしていました。

直近は長期金利の上昇インフレ懸念経済再開による素材関連などの業績向上など、ネガティブ材料が多い状況です。

バブルの終わり?21年3月度 eMAXISNeo バーチャルリアリティ はマイナスリターン

 

米国株の代表的なETFであるVanguard Total Stock Market Index Fund ETF Shares (VTI)がプラスに推移したことを考えると、emaxis neoの直近のリターンは決して満足いくものではありません。

 

私は現時点ではemaxis neoシリーズは売りだと思っています(現時点で保有していません)。

もう一度グロース株が見直されてきた際に、もう一度検討してみたいと思います。もしかしたら21年はこのような環境が続く可能性もあるかもしれません。

個人的には多くのリターンを挙げさせてもらった、復活して欲しいファンドなので、今後に期待したいと思います。

 

スポンサーリンク

どの証券会社で株を購入するのがよいか

私はSBIネオモバイル証券を活用しています。

 

なぜかというと、ネオモバなら1株単位(S株(単元未満株))で株が買えるからです。

これは非常に大きいメリットです。

通常は100株単位でしか購入できない株を1株単位で買えるのは非常に助かります。つまり、他の証券会社なら数十万円の資金が必要なところを数千円、あるいは数百円レベルで購入できます。

▼サービスの特徴▼
・Tポイントを使って株が買える
・1株単位(S株(単元未満株))で株が購入できる
・普段のお買い物で貯めたTポイントで株が買える
・Tポイントが毎月200ptもらえる

ネオモバは、月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題、 さらに、毎月Tポイントが200ptもらえます。実質消費税分の20円/月で取引が可能です。

是非ご活用ください。

 

 

コメント