PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ

【2021年】金利上昇に強い!「金融セクターETF」おすすめ3選

人気投資信託の考察

本記事では「金利上昇に強い」金融セクターETFを3つ紹介します。

 

このところ、米国の債券市場で金利の上昇が顕著となっています。

 

金利が上がれば株式にとってマイナス要因ですが、その中でも金利上昇に強いのが金融株です。

しかし、海外の金融株というと馴染みがなく個別銘柄は扱いにくいと思います。

 

そんな時に便利なのがETFで、まとめて金融株を購入することができます。

→米国ETFの活用法はコチラ

私も後述する金融セクターETFであるXLFを保有しており、利益が出ています。

スポンサーリンク

おすすめ金融セクターETF 3選

今回紹介する金融セクターETFは、以下の3つです。

  1. XLF 金融セレクト・セクター SPDR ファンド(管理人保有中)
  2. IXG iシェアーズ グローバル金融 ETF
  3. FAS Direxion デイリー 米国金融株 ブル3倍

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

XLF 金融セレクト・セクター SPDR ファンド

 

XLF
金融セレクト・セクター SPDR ファンド

経費率:0.12%
組入れ銘柄:67銘柄
取り扱い証券所:楽天証券
21年度リターン:29.2%(21/5/7時点)
米国株式:株価 | マーケット情報 | 楽天証券
米国株式(ティッカー【銘柄コード】)の株価情報

 

XLFは米国の金融サービス、銀行株に投資する代表的なETFです。組み入れ銘柄は以下のようになっています。

銘柄名 組入比率
Berkshire Hathaway Inc. Class B 13%
JPMorgan Chase & Co. 11%
Bank of America Corp 8%
Wells Fargo & Company 5%
Citigroup Inc. 4%
Morgan Stanley 3%

 

ウォーレン・バフェットで有名なBerkshire Hathaway、

JPMorgan Chaseなどを高いウエイトで保有しています。

 

構成銘柄は少な目で、比較的偏った構成になっています。

経費率も安く、買いやすいETFだと思います。

 

米国の金利上昇によって、最も恩恵を受けるETFと言ってもよいと思います。今年のリターンも上々ですね。

 

IXG iシェアーズ グローバル金融 ETF

 

IXG
 iシェアーズ グローバル金融 ETF経費率:0.46%
組入れ銘柄:191銘柄
取り扱い証券所:楽天証券
21年度リターン:22.7%(21/5/7時点)

 

XLFと比べて、グローバルな企業に幅広く投資しているのが特長です。

 

米国株式:株価 | マーケット情報 | 楽天証券
米国株式(ティッカー【銘柄コード】)の株価情報

対象国は米国が51%、カナダ7.9%、イギリス5.8%とグローバルに分散されています。

構成銘柄も191と多いことから分散が効いているETFと言えるでしょう。

 

XLFと比べてリターンは少ないことと、経費率がやや高めなのがややネガティブです。

 

FAS Direxion デイリー 米国金融株 ブル3倍 ETF

 

FAS 
Direxion デイリー 米国金融株 ブル3倍 ETF経費率:0.94%
組入れ銘柄:
取り扱い証券所:楽天証券
21年度リターン:105%(21/5/7時点)

FASは、3倍レバレッジのETFです。

ラッセル1000金融サービスインデックスの300%のパフォーマンスに連動します。

レバレッジ商品を試したい方にはおすすめです。

米国株式:株価 | マーケット情報 | 楽天証券
米国株式(ティッカー【銘柄コード】)の株価情報

 

21年度のリターンは驚異の105%となっています。

 

金利上昇リスクの現在であればワークする可能性があります。

また、ブル型のFAZもありますが、金利上昇局面では買いにくいでしょう。

 

スポンサーリンク

おまけ:金利上昇を引き起こすテーパリングとは?

市場参加者の中には『テーパリング』を懸念する声も上がっています。

テーパリング(Tapering)とは、「先細り」「次第に先が細くなっていくこと」という意味で、金融では量的緩和(QE)の縮小を意味します。米連邦準備制度理事会(FRB)などの中央銀行は、景気後退期に政策金利を引き下げて物価や景気の下支えをおこないます。

そして景気が上向くと、金融政策を正常に戻すための出口戦略として量的緩和の縮小(テーパリング)をおこなうのです。テーパリングでは、金融資産の買い入れ額を徐々に減らしていきます。

そして、その後に利上げをして緩和政策は終了するのです。
https://hedge.guide/feature/tapering.html

政策変更に脅える金融市場、イエレン発言で鮮明に
 新型コロナウイルス流行の中で決算発表が続く今、投資家が心配の種に事欠くことはなさそうだ。

 

ハイパーグロース株を多く保有するファンドは軒並みマイナスリターンとなってしまっています。

大きくマイナス!emaxis neoシリーズが大苦戦!売り局面か?

バブルの終わり?21年3月度 eMAXISNeo バーチャルリアリティ はマイナスリターン

まとめ

今回は金融セクターETFを3つ紹介しました。

 

今後、金融引き締めから金利が上昇する可能性が大いにあります。

資産のリスクヘッジのためにも、金融株は今後ポートフォリオに是非組み込みたい商品です。

 

参考書籍

米国株の「配当貴族銘柄」を購入するならこちらが参考になります。

米国株の基本的な情報が網羅されてます。

 

コメント